長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(12)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−24)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■-日記 -■平成19年1月4日■急遽初出勤です。】

2007年1月4日(木) 17:52

■平成19年1月4日■急遽初出勤です。

本当は明日が初仕事の予定でしたが・・・
今日は年末に決まっていた売買の契約を行う為に急遽初出勤でした。
買取→売却・引き渡しまで一気に行った為、結構忙しかったです。
まぁ、初仕事が契約で忙しいと言うのも、本当に幸せな事だと感謝致しております。
まだまだ、政府の発表とはほど遠い不景気な須坂ではありますが、
何とか今年一年もしっかり頑張りたいと思っています。

去年は、当社が何度か取引した事のある設備屋さんが2社倒産して競売に出ました。
年末には、不動産会社も1社ショートして、リサーチ情報に出ました。
その他にも数社、倒産若しくは自己破産となっています。
本当に、須高地区は厳しい状態が続いています。

もう少し、雰囲気だけでも明るくなると良いのですが・・・
一部の製造業を除いては、まだまだ厳しいのが実態だと思います。
今年は、より一層気を引き締めて、頑張りたいと思います。

■今日の仕事&来客
関さん・・・買取の件→委任状・登記原因証明書・鍵・清算。
西沢司法書士・・・急遽、委任状と登記原因証明書を作成して頂いて、売主確認から、所有権移転手続きまでお願いする。急な仕事にも関わらず有難う御座いました。
小渕さん・・・正式な契約と所有権移転手続き完了致しました→ハイランド管理組合へ一緒にご挨拶・・・有難う御座いました。
神林さん・・・戸隠の売り中古物件について。宜しくお願いします。

以上。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1167900775 

この記事へのコメント

『景気・・・』

今回の年末年始は東京・横浜に行ってまいりました。
前々から聞いておりましたが、ホテルの新築や母体の変更などが激しいみたいですね。
ペニンシュラが建設中だったり、マンダリンが好評の一方、
横浜のザ・ホテルヨコハマ→ノボテル→モントレーと変わってしまったりと。

ホテル好きとしては、新たなチェーンが参入することによりサービスや競争の激化は嬉しいのですが、
歴史の在るホテルが消えていくのは寂しいです。

written by ryokutya  2007年1月5日(金) 15:32


hide0414をフォローしましょう

『そうですか・・・』

ザ・ホテルヨコハマは、横浜博の時(観覧車は今でも残っていると思いますが)に家族で宿泊した事がありますね。
今はなくなってしまったのですか・・・
学生時代に妻と付き合っていた頃は、中華街や元町には良く行ったのですが・・・

その後と言えば、JC時代にアスパックの横浜大会に行った位かなぁ・・・バブル全盛期。本当に何も怖くなかった時代ですね。あの当時は1年で500万円位は遊びでお金を使っちゃいましたね・・・あまり疑問も感じないで遊んじゃいました。
一月に1回程度は、銀座や六本木のクラブに行ったり、名古屋や京都の祇園に行ったりしてドンチャン騒ぎしちゃっていました。
そう思えば、今の若者は気の毒かも知れませんね・・・

ところで、ノボテルはペニンシュラやマンダリンより格下のイメージが有るのですが・・・元々、ザ・ホテルヨコハマもそれ程高級ホテルと言うほどではなかったですよね。
ファミリー向けみたいな感じ・・・ちょっと中途半端かもしれませんね。
モントレーって聞いた事は無いのですが・・・
建物はザ・ホテルヨコハマの当時のリフォームなんですかね?

written by 管理人  2007年1月5日(金) 19:02


hide0414をフォローしましょう

『確かに』

「ザヨコ」は、名前だけ先行のイメージがありましたね。
あと、記憶が正しければ、ホテル内で発砲事件か何かあってそれがイメージダウンに拍車をかけたと・・・
隣にあるニューグランドに比べると格段に落ちる気がしました。
私も「ノボテル」はSABCで言うと、Aの中〜下ってとらえています。
因みにモントレーはザヨコの建物を全面改装するために今は閉めています。
年末年始の掻き入れ時を閉めるというのも気合がはいっていますね。

モントレーは、銀座、大阪で宿泊したことがあります。
こちらもAの中くらいのランクでしょうか。
ゴージャスというよりも「センスが小気味良い」って感じだと思います。

私は管理人様のような、贅沢な遊びはほとんどしたことがありません・・・
高級クラブってたぶん行った事無いと思います。
行っても懐を気にしながらですから、つまらないと思いますし・・・(苦笑)

written by ryokutya  2007年1月12日(金) 17:33


hide0414をフォローしましょう

『ホテルはあまり詳しくはないんですよ。』

お金がある時は良いホテルに泊まって、無い時はなるべく安い所を探す程度でしょうか。
ザ・ホテルヨコハマはディズニーランドのサンルートとセットで泊まり歩いた記憶があります。
JR(当時は国鉄?)の知り合いに頼んで、全部セットでチケットを買った記憶がありまして、JRの割引が聞いた指定ホテルだったんだと思います。
JRの交通費とのセットは意外に割安だったと思います。
当時はJRに知り合いがいたもので・・・

シンガポールのラッフルズとタイのオリエンタルも宿泊した事がありますが、さすがに良かったですね・・・
今もしお金が有ったら、中東のなんとか言うスイカを切って立てたみたいな七つ星のホテルには行ってみたいですね・・・

私が30代の頃はバブル絶頂期でしたから・・・
当時は、銀座や六本木の高級クラブでもJC価格というものがあって、事前に東京青年会議所に紹介して頂くと1万円会費で飲めましたね。
京都の祇園の場合は、京都青年会議所の紹介・・・今でも有ると思いますが、毎年1月に京都会議と言うもの凄い会議があって、バブルの頃は全国のJC会員が2万人近く集まったと思います。
祇園全体がJCの貸切状態になりますね。何処をみても三角バッチをつけている状態でした。
お茶屋に舞妓を呼んだり、有る時なんてミス日本にお酌をしてもらった事もありますね。
50万持って行って、帰りはほとんどすっからかんなんて事も度々ありました。
バブルの時は金銭感覚がおかしかったんですね。
1次回の飲み会の登録料(会費)が10万なんて事もありましたから・・・もう古き良き時代ですね。

written by 管理人  2007年1月13日(土) 15:25


hide0414をフォローしましょう
■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■

MySketch Gallery 1.2.2 written by 夕雨