長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(12)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−24)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■-日記 -■10月10日■美味しいチジミの作り方・・・】

2006年10月10日(火) 18:04

■10月10日■美味しいチジミの作り方・・・

テレビを見ていたら、チジミが美味しいというので、ネットで調べながら作ってみた・・・これが、そこいら辺の店で食べるものより美味しいと好評で・・・
元々、ひんのべ・モツ煮・手作り餃子・てんぷら・シジミの味噌汁には自信があって、そこいら辺のお店より美味しいと言うのは言われるのですが・・・
今回チジミが好評なのに気をよくして、レシピを簡単に公開します。

■材料
1、粉:小麦粉・片栗粉(本当はジャガイモの粉らしい)
2、具:ニラ・細ねぎ・もやし(俺はこれを入れた方が好き)
3、つけ汁:ポン酢・コチジャン・ゴマ油・ねぎ・ニンニク・ミョウガ

■つくり方
小麦粉6に片栗粉4(1:1と言うサイトが多いけれど・・・)くらいの割合で混ぜて、水を多めにしててんぷらを揚げるくらいのゆるさで混ぜる(混ぜ具合いはてんぷらよりもしっかりと混ぜ合わせる)
そして、この生地にごま油を垂らして風味をつける。
具は3〜5センチ程度の長さで適当に切って、生地の中に入れて、しっかりとかき混ぜる。具が多いかな?と言う感じでちょうど良い。
サラダ油を多すぎる位たっぷりと入れて、生地を薄く伸ばしながら焼く。焼くというより揚げる?と言う位がパリっとして美味しい。(ゴマ油は高いので風味付に生地とつけ汁に入れればOK、焼くのは安いサラダ油で充分です)
両面がしっかりと焼けたら、そのまま食べ易く切って、熱いうちにつけ汁につけて食べる。つけ汁を上からかけても美味しい。
つけ汁は、味を見ながら適当に混ぜ合わせる・・・薬味も適当にミジン切りにして下さい。若干酢を足したり、酸味を強くしたり、薬味は色々変えるのも有りだと思います。
俺は醤油+出汁+酢で作っているけれど、市販のポン酢よりもおいしいと思います。
『外側をパリっと焼くのがコツです。』
個人的には、どんなお好み焼きよりも美味しいと思います。
多分、ソースではなくて、ポン酢ベースのたれなので、あっさりとしているからかな?意外に美味しいので作ってみて下さい。
あっ、それと美味しくて食べ易いので腹一杯食べると、お腹の中でふくれて苦しくなります。注意して下さい。
それと腹持ちが意外に良いので、デートや宴会等の食事の約束が有る前にはあまり食べない方が良いかもしれません。
ちなみに、俺はお昼にトン汁と一緒に腹一杯食べて、夜の9時まで何も食べる気がしなくなってしまいました。

次に時間が有ったら、美味しいモツ煮の作り方でも公開します。
これは意外に簡単な事なので・・・
餃子は手作りは作った事の無い人には難しいと思います・・・
俺は学生時代に餃子が美味しい事で有名なお店で、仕込みから焼きまでやっていたので本格的なもので・・・
ひんのべは・・・これも、こね方とちぎり方がコツなので・・・公開しても実際に見ないとねぇ・・・

■今日の仕事&来客
S信販さん・・・任売物件の内覧の件
霜鳥さん・・・売り物件の件・競売物件の件
保証協会の方・・・ご挨拶
賃貸物件のお客様・・・物件の紹介
三恵の会長・・・ミョウガ→社長の分もあるよ!

以上

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1160471052 

この記事へのコメント

『初めて聞きましたがひんのべとは何ですか?』

しかし、チヂミうまそうですね。思わず食べたくなりました。
香ばしく焼けたチヂミから韮の匂いが立ち上るのは堪らないです。

しかし寒くなってきてしまいましたね。
出来れば今週末は小串鉱山跡に行こうと思っていたのですが、もう気候が駄目かなあ。
冬山を登るような装備は無いもので・・・
白馬遭難事故もありましたし、冬はすぐそこまで来ているのですね。

written by ryokutya  2006年10月11日(水) 11:35


hide0414をフォローしましょう

『ひんのべは高山村の名物なのですが・・・』

『すいとん』の様なものですが、実は違います。
手打ちうどんを作る要領で、小麦粉をしっかり練って寝かします。
それを、一口サイズに伸ばして味噌汁の中にいれるのですが・・・
この大きさと厚さが実は微妙でして・・・・
ほどほど薄い方が美味しいのですよ。
良く『ひんのべ団子』と言う呼び方をする人がいますが、団子になっちゃうと不味いんですよ。
団子みたいな厚味のある方が、作るのは楽なんだけれど・・・
美味しく作るには、このひんのべを一度お湯で茹でてから、
冷水に晒して洗うんですね。
そうすると、蕎麦とかウドンと一緒で余分なぬめりが落ちて、
ぐっと締まって腰が出る。
それから味噌汁にいれると最高に美味しいひんのべが出来ます。
特に、大量に作るときは、このお湯で茹でてから、冷水で締めると全く別物になります。
この冷水で締める方法は、多分やっていない所がほとんどだと思います。
(我が家でも作ってすぐ食べる時は、冷水)

食べてみたければ、要町の第2きよし会館の2階の一番奥の『りんどう』のママの作ったのが、結構美味しいですよ。
と言うか俺の作る『ひんのべ』に最も近い!
何と言っても肉類を入れて誤魔化さないのが好感が持てます。
あっ、ここのママの手作り餃子も美味しいですよ。
りんどうのママは俺と食べ物の嗜好が似ているし、好みも同じだと思います。
とにかく、作り方も味付け方法もほとんど一緒ですね。

良く、トン汁にひんのべを入れる所が有るのですが、
(高山祭りのひんのべもトン汁に少しひんのべが入ってるってだけだし、菅平の入口の食堂のもちょっと具が多過ぎ)
これは、本当は邪道ですね。最近の流行?でしょうけれど、
昔からのひんのべは肉は入りません。
ひんのべは、あくまでも『ひんのべ』を食べるものですから・・・
美味しいウドンは釜揚げや素ウドンで食べるのと一緒で、
具はシンプルであるべきだと言うのが、我が家流です。

食べ物は、基本的にあっさりしているものの方が美味しいと思います。
こってりしたものの場合は、如何にあっさりとした食感で食べさせるか・・・
という事だと思います。

written by 管理人  2006年10月11日(水) 14:25


hide0414をフォローしましょう
■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■

MySketch Gallery 1.2.2 written by 夕雨