長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(12)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−24)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■-日記 -■10月4日■亀田が試合延期?】

2006年10月4日(水) 17:43

■10月4日■亀田が試合延期?

何か・・・変な感じですねぇ。
直前になって試合延期なんて・・・敵前逃亡?
そんなに負けるのが嫌なんだろうか?

北朝鮮が核実験を表明し始めました。
何と無く阿部首相の訪中・訪韓にターゲットを合わせた様な雰囲気がしますね。
もし、失敗して放射能でも放出されたら、日本にも死の灰というか雨が降るかも・・・
本当に困った国です。
中国や韓国にも責任がありますね・・・はっきり言って甘やかし過ぎ?
中国は仕方無いとしても、韓国は現大統領には引退して欲しいですね。
太陽政策が通じる相手じゃないことは、はっきりしたと思います。

■今日の仕事&来客
山下さん・・・旭ケ丘の土地の話
社長と現地の下見
三恵の会長・・・ご馳走様
某不動産業者が銀行取引停止になったとの情報があったので、山下さんや関さんに確認すると、先月の21日付で停止になったらしい? 本当だと当社とも若干取引があるので困ります。
日本テレネットの馬鹿営業・・・『この詐欺会社が又来たのか!』と思わず怒鳴りつけてしまいました。本当に懲りないアホな会社だ!
関さん・・・賃貸物件と某不動産業者の話・任売物件の資料を渡す。

以上。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1159951405 

この記事へのコメント

『タイ行き決まりました。』

今月の後半にバンコクのサイアムにあるグランドハイアットに泊まって来ます。
ちょっと背伸びしすぎかもしれませんが、海外に行ったときくらいは自分の身分を忘れて(笑)、贅沢に浸ってきます。
食事も夜は全てホテル内でとろうかと・・・でも飛行機はまあ、エコノミーですが(苦笑)
アユタヤ行きをどうするか、あまり時間が無いので迷っているのですが、やはり行こうかと思っています。

written by ryokutya  2006年10月5日(木) 15:33


hide0414をフォローしましょう

『そりゃ楽しみですね!』

サイアムには、サイアムスクェアって言う大きなショッピング街があったと思います。
確か三越だったと思うけれど、日系デパートも有ったと思います。
でも売っているものは、ほとんどタイ製品だった様な記憶が・・・

バンコクならば、
エメラルドの仏像で有名な彩色ガラスでキラキラしたワット・プラ・ケオ(エメラルド寺院)、急な塔に登れるチャオプラヤ川沿いのワット・アルン(暁寺院)、
スリーピングブッダ(涅槃仏)で有名なワット・ポー(涅槃仏寺)、
は見てきて下さい。
定番なのですが、しっかり抑えておきたいスポットです。
日本の寺院とは全く違って独特の雰囲気を味わって来て下さい。

アユタヤは、一番綺麗なのは、王室の別荘地のバンパイン宮殿ですね。
アユタヤの遺跡より、見所は沢山あります。
朱印船で有名な旧日本人町も大した事は無いのですが、昔に思いを馳せる事が出来ます。
オリエンタルホテルで運営しているアユタヤ→オリエンタルホテルまでの食事付川下りは結構良いですよ。

それと、タイに行く時は、チップが付き物ですから細かいお金にしておく事を忘れないで下さいね。
後は多分雨季の最後の一番雨の多い時に当るかも知れませんので、傘やカッパは絶対に忘れない事です。
本当は1ケ月後の11月下旬以降がお薦めなのですが・・・
チャオプラヤ川沿いは氾濫して水浸しになっている可能性もあります・・・靴にも若干注意が必要かも知れません。現地でサンダルを買うのも良いと思います。

夜は当然楽しいですから・・・ガイドさんにでもお願いして『微笑みの国タイ』を楽しんできて下さい。

written by 管理人  2006年10月5日(木) 17:49


hide0414をフォローしましょう
■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■

MySketch Gallery 1.2.2 written by 夕雨