長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(12)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−24)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■-日記 -■9月21日■本当に嫌いな奴っているもんです。】

2006年9月21日(木) 18:18

■9月21日■本当に嫌いな奴っているもんです。

相性が悪いと言うか、信用出来ないというか・・・
同業者にも少なからずいるのですが、こちらからは一切近寄らない様に注意しているのですが・・・何時の間にか、そいつと仕事上で関わって来るのですよ!
不動産取引には、何社も入ってしまう物件もあります。正に今回も当社に持ち込まれた物件がそうでした。当社の前に何と3社も入っています。
その内の2社が大嫌いな信用出来ない・・・胡散臭い会社です。良くあんな会社が商売をやっていられるよな?みたいな会社です。
ところが、その物件を知らずにお客さんに紹介してしまったら、気に入ってすぐに欲しいと返事を頂きました。
早速、当社に物件を持ち込んだ会社に連絡をすると、何と大嫌いな胡散臭い会社が2社も入っているとの返事・・・迂闊でした。 奴等が入っているのなら絶対に客付はしなかったんですが・・・
案の定、すんなり行きません! 当社に物件を持ち込んだ所とも今回が最後です、縁切り宣言ですね。
もう、どうしてだか、胡散臭い連中には胡散臭い連中がくっつく様に、この世の中はなっているんですよ。
あんな連中が、不動産屋の看板を上げているから、不動産業界は駄目って言われるんだと思います。
然し、近付かない様に注意していても、忍び足で忍者の様に近付いて来る・・・本当に嫌な連中だなぁと思う。
もう絶対にTさんとは付き合いたくない! 電話を寄越さないでくれ! 今回の取引も絶対に上手く行く訳がないと思う。多分失敗すると思うので失敗したらその後ではっきりと絶縁宣言をしよう。
まぁTさんと絶縁したからと言って大勢に影響は無いだろうし。何よりもあんな連中と付き合っている事自体がTさんに問題有りって事だな。

それと飲酒運転で朝日新聞の記者が問題となっているが、あれは気の毒だと思う。だって、夜勤明けの午前中に飲んで、きちんと睡眠を取ってから、翌日の午前1時過ぎ(12時間後)に運転したんだよ。
だって、朝2時まで飲んでて、その日の朝8時(6時間後)に車を運転する事も良くある。12時間後でも酒気帯びとなると・・・
飲んでも夕方の6時が限界?
そんなんじゃ、晩酌できないジャン?
酒をやめろって事?
こりゃ、エライこっちゃ・・・
まぁ、飲む量とアルコール分解酵素の個人差も有るのだろうけれど・・・
ソレならば、車にはアルコール検出装置を標準装備すべきだと思う。だってどう考えたって、自分が酒気帯びかどうか判断できないよ〜

■今日の仕事&来客
三恵の会長・・・諸々の話
イブキの社長・・・支払いです
涌井清さん・・・前ワク井会の会長さん、総会のご報告。
依田君へ物件紹介2件
宮崎さん・・・建設の話
物件登録と修正

以上。 

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1158830312 

この記事へのコメント

『興味わきますね。』

始皇帝の命をうけて・・・というのは初めて聞きました。
想像するだけで興味がわきますね。

返す返すも、日本書紀や古事記の原資料と言われる「帝紀・旧辞」が失われた(廃棄された?)のは惜しいと思います。
そこに神話の中に隠れた真実が書かれていたとする研究者も多いようですから。
ヴェールの中に隠れた歴史に興味があるのですが。あれだけの古墳が残っているのに当時の様子が神話でしか記されていないのは寂しく感じます。
といっても、私の古事記や日本書紀に関する知識は阿刀田高の本からの程度なのですが(笑)

そういえば、タイに対する外務省の渡航注意が引き下げられました。
行くか行かないかとても迷っています。
私の友人で旅行会社の人間が何人かいるのですが、皆が皆、タイの5つ星ホテルを褒めちぎるんですよね、「サービスが良いのに安い!」と。

written by ryokutya  2006年9月22日(金) 17:39


hide0414をフォローしましょう

『実際には・・・』

秦の始皇帝は紀元前200年前後らしいですから400年程、年数がずれているのですが、そもそも神武天皇は実在しているかどうかも定かでは有りませんので・・・
然し、中国の方が太古の歴史はしっかりしていますので、始皇帝が日本に不老長寿の薬草?を取りに行かせたのは間違い無い様です。
その使者?が神武天皇?になったとしても、全く不思議では有りませんね。
当時は日本のネイティブは文化的には中国よりはかなり遅れていたはずですから、侵略されて統一されたと言うのは、かなり真実味が有りますね。
この薬草?の種類も聞いたのですが、ちょっと忘れてしまいました。

タイの一流ホテルは値段の割りにサービスが良いですよ。
シンガポールや日本よりはるかに良いです。
普通の部屋が日本のスイートルームと同じ位かなぁ?
お薦めは日本人が多い、スクンビットに近いロイヤルクインズパークホテルですね。
此処はベッカムも泊まった事で有名なのですが、安くて広い・・・
但し、私が泊まったのは10年近く前なので、今は安いかどうかは解りませんが・・・
オリエンタルホテルは、シンガポールのラッフルズより良いと思います。
チャオプラヤ川沿いの舞踊を見ながらのレストランやアユタヤからの食事をしながらのクルーズも良いですよ。
でも、この時期は雨季ですから注意が必要かもしれません。
スコール+蒸し暑さ・・・日本人には外に出るにはちょっときついと思いますし、運が悪いと川も増水してアユタヤも水に浸かっちゃったりする事も有るらしいですから・・・
10月は下手をすると一番洪水の起き易い時期だったと思いますよ。
11月下旬〜12月中旬だと雨季も終わるので、タイに行くならその辺りがお薦めです。
30度ちょい位で、日本人ならホテルのプールで泳げますよ。
タイ人には水温が低くて泳ぐには冷たい様です・・・
中国もタイもどちらも良いのですが、一度はタイに行ってみると良いですよ。
でも10月はお薦め致しません。気候を良く調べてみて下さい。

written by 管理人  2006年9月22日(金) 19:00


hide0414をフォローしましょう
■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■

MySketch Gallery 1.2.2 written by 夕雨