長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(12)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−24)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■-日記】

<< 前のページ | 次のページ >>

2007年6月14日(木) 17:47

■6月14日■日記のまとめ書き

■6月1日(金)
HのUさん・・・土地情報
市内の土地の情報提供・・・H建設、Aホーム、お客さんのKさん・Uさん。
宮崎さんとリフォームま打ち合わせ
関さん・・・情報交換、きゅうりを頂く。

■6月2日(土)
アパート探しのお客Yさん。
トヨタホームのNさん・・・都市ガスの件で

■6月4日(月)
長野都市ガスへ確認→トヨタホームのNさんへ前面道路に本管がある旨を連絡。
タイのスクンビットの高級コンドのメールへの返信
佐藤さん・・・買戻し特約解除手続きについて→夜7時半来店。
信金・・・住宅ローンの件
パナホーム東海のTさん・・・3ケ所、土地情報を渡す。
Iさん・・・鍵の件
新潟燃焼の松本さん・・・修理の件
関さん・・・売り土地の下見、ついでに区画整理組合の土地を見てくる、まだ2区画しか売れていないらしい。
Uさん・・・建売完売の確認。

■6月5日(火)
信金へ資料を送る。
新潟燃焼の松本さん・・・修理の件→Iさんへ連絡
タイ人・・・賃貸物件について
小林さん、鈴木さん

■6月6日(水)
Mさん・・・諸々
市役所の徳竹さん・・・建物の評価について→割田先生に連絡
お客さんのHさん・・・土地の資料を渡す
東急リバブルのNさんへ連絡
市役所税務課の吉川さん・・・建物評価の件で連絡あり、未評価証明で移転登記OK→割田先生に連絡。
市役所上下水道課・・・水道の開栓の件
Yさんに、賃貸物件の資料をFAX
越さん・・・賃貸物件について

■6月7日(木)
小川さん・・・旅行のおみやげ
信濃町物件の御問い合わせ→売主のMさんへ連絡するが取れず
Iさんより鍵届く→松本さんに渡す→鍵が違ったので、Iさんに連絡。
Hさんが×の挨拶に来社
関さん・・・情報交換
松本のNさん・・・菅平の土地の件について助言。

■6月8日(金)
Mさん・・・10日の打ち合わせ
松本さん・・・鍵を返してもらう・・・状況の報告を受ける。
友人の山ちゃんより電話・・・急遽賃貸倉庫を探しているとの事→案内→値引き交渉→ほぼ決定→重説・契約書の作成。
越さん、風間さん・・・賃貸物件の打ち合わせ→クリーニングについて→お客のEさんへ連絡。

■6月9日(土)
倉庫の件で、Mさん・Yさんと現地で打ち合わせ→西側倉庫も含む事になる→重説・契約書の変更、契約締結。
勝山さん・・・クリーニングの件
牧の黒岩さん・・・諸々
成年後見人のT司法書士と連絡。
お客様より電話で物件の御問い合わせ→すでに売却済み
賃貸物件の重説・契約書の作成。

■6月10日(日)
物件の内覧の予定で準備するが直前でキャンセル・・・Mさんとお茶を飲んで終わり・・・参った。
窓用エアコンのリサイクル品を5000円で買って取り付ける・・・今年は猛暑らしいので仕方ない。
夕方、小河原の引越し終了後、Tさんより鍵が届く。

■6月11日(月)
重説・契約書をTさんへFAX→訂正。→連帯保証人へ送付。
中島アパートの下見。
クリーニングの見積もりの件・・・河合さんOK、大家OK。
国寿へリフォーム工事着手OKの連絡と打ち合わせ。明日より工事の予定。
小渕さん・・・タイ人の話

■6月12日(火)
Eさんより賃貸物件のキャンセル入る→越さん・大家さん・河合さんに急遽連絡・・・参ったねぇ。昨日だったらもっと楽だったのに!もっと早く連絡欲しかった。
宮崎さん・・・リフォームの内装のサンプル・塗装箇所の現地打ち合わせ。(現地残存物の件でTさんへ連絡)→お客さんに連絡→夜来店して頂く。
山下さん、Uさん・・・忙しくてお相手が出来ませんでした。
払い下げ・分筆の件・・・竹前先生より書類関係届く→小池さんへ連絡。
アパートの御問い合わせ・・・Aさん・Tさん→満室の為、別物件を紹介。

■6月13日(水)
山下→土地の件
宮崎さん・・・破風の色、クロに近いこげ茶色でOK。
中島アパートの資料作成→DB登録
その他DBの更新→ユーザー配信。
高野貸家下見、資料作成、DB登録、ユーザー配信。
小池さんと打ち合わせ中に竹前先生より図面手直しの連絡あり、急遽延期。
Uさん・・・諸々。
松本さん、かたずけ屋さんより電話。
関さん・・・情報交換

■今日の仕事&来客
お客様のUさん・・・内装材の選択結果→宮崎さんへ連絡。
ブログ書き込み・コメント書き込み
Tさんより電話・・・社長と中村貸家2件の下見、帰りにジャスコで買い物・アサリと豆腐を買う→資料関係は明日作成の予定。
松本さんより補修の現地報告→お客さんへ電話→Sさんへメール。
牧の黒岩さん・・・諸々
竹前先生・・・訂正後の書類・図面・CADのデータフロッピーを届けて頂く→小池さんへ電話、明日か明後日。
この日記の書き込み・・・手帳を見ながら書いたのだけれど結構時間がかかってしまった。

当社は宅建協会の関係で、子供達の『安心の家』になっているのだけれど・・・
今日、はじめて女の子が来た。
自転車にスカートが巻き込まれてしまって・・・ハサミを借りに来たのだけれど・・・
事務員と2人で、何とか切らないで外してやったのだけれど、
可愛いスカートがちょっと破けていた・・・
気の毒だったけれど、自転車にヒラヒラのスカートで乗るのは危ないですねぇ。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1181810857 

2007年5月31日(木) 17:25

■5月日31日■何処が景気が良いんだろう・・・

長野県の中でも特に北信は不景気らしい。
何処で聞いても景気が良いなんて話は出てこない。
唯一、長野市の新築マンションが売れているらしい。
長い目で見れば・・・10年後以降には、
一戸建てへの買い替え需要がかなり出て来るだろうし・・・
それに伴って中古マンションの売買も活発になる可能性はあるのだろうけれど。

実際には、そんな先の事よりも、現状の打破が必要なのだけれど・・・
不景気な中でも、売上を伸ばすと言うか、
最低でも維持していく努力が必要という事になる。
実際に、どんな物件が望まれていて、
どんな物件なら売れるのか・・・
そして、どうやったら購入者の要望に答えられる物件を紹介できるのか・・・
もう一度、良く検討してみる必要性が有る。
不景気になればなる程、買い手市場になるのは間違いが無いし・・・

■5月30日
山下さん・・・中野市の土地の下見、2ケ所。私が見た所では、良い物件だったので、資料を揃えて頂く様に依頼する。長野市の大岡の売り土地について説明して資料を渡し売りを依頼。
SのMさん・・・山の件、他。
関さん・・・設備の件、午後4時〜7時半まで色々と話す。

■今日の仕事&来客
Sさん・・・連絡が中々取れない。
地方事務所税務課・・・税金の件。
エムエース・・・コピー機
荒井さん・・・お久し振りに会いました。
宮崎さん・・・明日の予定についての事前打ち合わせ。

今日は次女の誕生日です。日頃父親らしい事をしてやれず、反省しきりです。

以上

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1180599903 

2007年5月29日(火) 16:32

■5月29日■大臣の自殺・・・

まず、最初にご冥福をお祈り申し上げます。
然しながら・・・何故に現職の大臣が自殺する必要があったのか?
あくまでも推測の域の話なのですが・・・
どう考えても、誰かに捜索が及ぶのを絶つ為としか思えませんよね。
昔・・・良く政治家を守る為に秘書が自殺する事があった。
なんとなく、それと似ている気がします。
では、大臣が自殺してまで守る必要が有った人物とは・・・?
それは、そのうちにマスコミが調べる・・・かも知れませんね。
と言うか検察は何処まで踏み込めるのだろうか・・・
然し、重要参考人・・・
それも大物が次々と自殺する事になれば・・・
凄い話ではありますねぇ・・・
権力とお金にまみれた腐敗した日本の政治の中枢と官僚達・・・
久し振りに、官僚と政治の腐敗構造を見た思いがするのは、俺だけだろうか・・・

■5月22日
埼玉のIさん・・・ボイラー・灯油タンクの容量の確認依頼
小池さん・・・28日の立会いの件→佐藤さんと清原さん→佐藤さんよりOKの返事
鳥山さんより・・・アパートの件は×→関さんへ連絡
28日の境界立会いの案内の作成・配布と説明・・・隣接地3名と地権者1名

■5月23日
高野さん・・・赤線の件、道路幅の件→市役所に確認→やっぱり難しい
小池さん・設計担当者・・・宅延の図面
竹前土地家屋調査士・・・合筆について確認
梨本さんへ電話・・・例の件について
関さん・・・ボイラーの件
K・F・・・諸々B
東急リバブルさんより電話・・・土地の値下げの件
NのMさんへ修理の見積もりの依頼

■5月24日
佐藤さん・鳥山さん・・・県へ行ったかどうかの確認について
小柳さんへ電話・・・南側入り口の提案の件で
小渕さん・・・刀剣の話
八町さん・・・売り土地の話、その他
関さん・・・ボイラーは×
タイ人のMさん・・・アパートの案内
高橋さんに引越しの状況の確認

■5月25日
SのMさん・・・諸々
YとH・・・色々な話
関さん・・・諸々
松本のNのKさん・・・菅平別荘地の件
旧真田町役場・・・菅平の物件の調査・確認→資料作成・まとめ

■5月26日
東京のSさん・・・土地の内覧の件について
関さん・・・小布施の農地の件
小渕さん・・・マンションの内覧
タイ人のMのママ・・・マンションの内覧

■5月27日(日)
東京のSさんと弟さん・・・菅平の別荘地のご案内

■5月28日
篠原さん・・・高山の売り土地の件
レオパレスの営業さん・・・貸し店舗の件
黒岩さん・・・諸々
午後1時半より、土地の境界確認の立会い
 市役所2名
 土地家屋調査士2名
 私と小池さん
 地権者ご夫婦2名
 佐藤さんの奥さん
 T兄さんご夫婦2名・弟さんご夫婦2名
 中村さんの代理でお兄さん、清原さん2名
合計16名で順次立会い→午後3時過ぎに問題無く終了。→小柳さん宅で打ち合わせ。(小池さんと)
宮崎さん・・・リフォーム工事の件

■今日の仕事&来客
Sの支店長さん・・・Yの件→やっぱり難しい話になりそう。
Tさんの奥さん・・・手土産を頂きました。
Uさん・・・土地の話(境沢)→山ウドをもらう→別ブログに写真をアップの予定
トヨタホームのNさん・・・小布施の土地の資料をFAX。

以上

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1180423967 

2007年5月22日(火) 11:38

■5月21日■日記だけ・・・

■5月17日
重説・売買契約書の作成
法務局・・・地積測量図
物件調査
アパート鍵の引き渡し、W精機

■5月18日
重説・契約書のチェックと製本
印紙と領収書の準備
N看板屋・・・Iさんは普通に営業しているとの事
Uさん・・・エラ草の煮付けを貰う。
高山村の売り土地の調査
倉庫の問い合わせ
土地探しのお客さん・・・Kさんご夫婦
夜7時半より契約、売主SさんTさん、買主Uさんご夫婦
途中、Mさん、Aさんが顔を出す。Aさんより愛媛のポンカンを頂く。
Mさんより、エラ草を頂く。

■5月19日
朝、Uさんにエラ草の煮付けの作り方を聞く。
午前中は、一度会社に出てから、休みを取る。
小川さん、越さん、関さん・・・俺が休んでいる時に、皆で食事に出かけたとの事
Kさんより資金の事で電話
夜、妻と洗濯機と冷蔵庫の入れ換えを行う。

■5月21日
信金さんへ住宅ローンの件で電話
山下さん・・・情報交換
Uさん・・・情報交換
関さん・・・アパートの件
T土地家屋調査士・・・赤線の立会いの件→Kさんへ連絡
午後1時・・・アパートの案内、Tさん。
NのKさん・・・菅平の物件について→オークションの件と仲介の件
黒岩さん・・・社長と絵画鑑賞
関さん・・・色々な情報交換
社長がちょっとした失敗・・・猿も木から落ちる?素人に抜かれてしまった様です。きちんと手続きを踏まないと素人でも、約束を守らない人はいるって事ですね。

以上

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1179801526 

2007年5月17日(木) 18:52

■5月17日■賃貸or売買、一戸建orマンション?

不動産の場合は、賃貸と購入のどちらが良いか。
購入の場合は、一戸建てとマンションのどちらが良いか。
 と言う事がネット上ても話題になっていると言うコメントが御座いました。これについては、私の経験上の、大まかな客層について説明する事によって、ご自分がどの客層の傾向に似ているか?という事で、凡その判断が出来ると思います。

 まず、基本的な事ですが、購入の場合は当然資金計画が必要となります。賃貸の場合は、あまり計画性は必要有りません。まぁお手軽って事ですね。本当に家賃の支払いに困ったら、家賃3万円くらいの古いアパートも有りますし・・・公営住宅の抽選にトライするって手もあります。
 然し、購入した場合は、そんな訳には行きません。困ったら売れば良いじゃないか?なんてのは実はかなり甘い考えだと思った方が良いでしょう。将来の資金計画に不安が有る場合は、当然賃貸の方が安全って事になります。と言うかローンが組めなくて買えない人も多いですから・・・賃貸物件を借りて資金を溜め込むという方も多いですね。
 また、資金的に問題が無くても賃貸物件に住む方は、セカンドハウスとしてとか単身赴任とか仕事上の利便性とかいろいろな理由が有ります。でも傾向としては1人暮らしの方が多いと言う傾向があります。また将来転勤するとか実家に戻る予定のある方も賃貸物件になるのも当然ですね。
 さらに、既婚者の場合は子供がいないご夫婦は賃貸でも良いと思いますが、お子様が出来ると近隣への迷惑・物件を傷つける心配・部屋数を考えて、どうしても自己所有物件が欲しくなります。お子様がいらっしゃっても賃貸で充分と言う方は、それなりの事情が無い限り、ほとんどいらっしゃいません。この辺りの事も結婚・子供の将来を考えると解る事だと思います。それとペットも同様ですね。最近はペット可の賃貸物件も御座いますが、やはり自己所有物件は遠慮無く飼えます(マンションは厳しい)
 つまり、ご自分の資金力・資金計画と結婚・育児を含めた人生設計を考えれば、答えは出て来る事でしょう。将来結婚する予定も無く、1人暮らしを続けるつもりなのに一戸建てを購入すると言う事も、特殊な職業を除いては無駄と言えるかもしれませんね。また、結婚当初は賃貸物件で充分でしょう。独身のうちに自己所有物件を購入しても、奥さんはあまり喜んでくれないでしょうね。やっぱりご夫婦で検討して気に入った家を買う方が理想的だと思います。

 次に一戸建てかマンションかですが・・・これは、買い替えの傾向を見れば一目瞭然でしょう。マンションから一戸建てに買い換える方は沢山いらっしゃいます。然し、一戸建てからマンションに買い換える方は殆んどいません。
 マンションの利点は沢山ありますが、一番の欠点は高級アパートと一緒という事ですね。共用部分が多いのでどうしても遠慮する部分が有る。ピアノやペットも然りです。自転車・バイク・車も殆んどは共用部分に置くという事になりますね。自己所有なのに、管理費や修繕積立金が必要にもなります。
 それと、マンションの一番の問題は築後20年以上経過した時でしょうか。共用部分の配管の問題、専有部分のリフォームの問題、それと一般的に築後30年以上経過すると、一気に売れ難くなったり評価が下がる点でしょうか。現在のコンクリートの耐用年数は百年位とは言われていますが、実際には50〜60年と言う意見が多いですね。某スーパーゼネコンが耐用年数の長いコンクリートを開発したと言う報道もされましたが、実用にはもう少し時間が必要でしょう。
 そして、阪神大震災時や、先日の耐震偽装問題時にも報道されましたが、建替えの問題もありますね。所有者の意見がまとまらないと簡単には行きませんから・・・
 後はマンションの場合は立地が良い物件が多いので、お年寄りや病気がちの方が購入されるケースも御座います。
また、値段のこなれたマンションは、安く購入して賃貸して利回りを稼ぐと言う方法もも有る事はあります。

 それに比較して、一戸建ての欠点は・・・特には無いと言いますか、どちらかと言うと物件の個々の問題になると言う事でしょうか。建替えも自由だし、古くなったら壊せば良いだけです。それと木造家屋はシロアリの被害(これも対処は可能)等の特殊なケースを除いては、意外な程長持ちします。ちなみに私の自宅の母屋はもう50年以上経っていますが、屋根の一部の瓦を変えた程度でしょうか・・・瓦も意外な程持ちますね。
 個人的な意見を言いますと、一戸建てとマンションを比較する必要は全く無いと思います。絶対に一戸建ての方が良いですね。マンションは新築から10〜15年で売却してしまうのが、一番効率が良いでしょう。子供のいるご夫婦の場合は、将来は一戸建てに買い換える事を念頭に入れておいた方が良いでしょう。マンション購入者のほとんどの方は一戸建てが欲しくなりますから・・・ローコスト新築マンションを買って賃貸にして利回りを稼ぐ場合でも売り時は重要だと思います。
 一戸建ての場合は、立地、建物、資金繰り、学校区、交通、間取り等、ご自分の条件に合っているものを選ぶと言う事でしょうか。私の経験上、一戸建てを購入して売却される方は、マンションを売却される方よりかなり少なくなります。
 東京都心の場合は、一戸建てよりもマンションが良いと思う方が多くても不思議では有りませんが、長野では一戸建ての方が良いでしょうね。特に健康でお子様のいらっしゃるご夫婦であれば、絶対でしょうね。その一戸建ても運転免許が有るのなら駅に近い必要は全く無いと思います。
 私の妻や子供は、須坂市の駅近の当社ビルの3階に住んでいたのですが、高山村の環境の良さを選んで引越しましたから。空気の良さや水の美味さや環境の良さは、比較のしようも有りませんから・・・
 私や私の家族で有れば、間違っても都心のマンションに住みたいなんて言わないと思います。若い時の1人暮らしも経験してみたいだけですね。
 かなり好き勝手に書きましたが、マンションよりは一戸建てと言うのは、賃貸と一緒で1人暮らしの方は別の話だと思います。お子様がいらっしゃるご夫婦はやはり一戸建ての方が良いと思いますし、お客様の傾向にもはっきりと出ています。

 さて、月6万の支払いで、一戸建てが買えるかどうかですが、これについては当社サイトのローン返済の所、
http://kogen.biz/ms/category/link/fudosan/loon.html
で遊んでみて下さい。ちなみに2000万の借り入れで、35年返済、金利2.0%、ボーナス返済無し、元利金等で毎月66,252 円の返済です。
マンションならターゲットに入ってきますが、管理費等が別途必要ですね。やはり一戸建てでしょうね。
 2500円の借り入れで、35年返済、金利2.0%、ボーナス返済165,916円、元利金等で毎月66,252 円の返済です。2DKのアパートを借りているのとの差は、ボーナス時の165,916円だけ・・・もし自己資金500万+諸費用50万程度が有るのなら、アパートを出て、一戸建てマイホームと考えるのが普通だと思います。
※シュミーションですから、詳細は金融機関等でご確認下さい。

■今日の仕事&来客
売買物件の調査・・・市役所・法務局
アパートの件・・・契約について、引渡しについて→入金確認、大家さんへ届け、鍵の引き渡しに来社して頂く→会社契約で入居を急ぐので契約書は後日郵送で行う事で合意。
売買物件の重説・契約書の作成(調査も含めてほぼ一日仕事)
Mさん・・・所有物件の賃貸の相談。

以上。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1179395519 

2007年5月16日(水) 17:19

■5月16日■宅建業法違反で県警が家宅捜索!

今日の信毎に、そんなニュースが流れていた。
恐らく、既に行政処分を受けている長野市のT社だとは思う。
ここは、会社の土地・建物も競売に出ているらしい。


■『物件引き渡さず長野の業者捜索』信毎の記事より
 県警は、一千万を超える手付金を受け取りながら物件を引き渡さなかったとして、宅地建物取引業法違反の疑いで、長野市柳原の不動産業者の事務所など数カ所を十五日までに家宅捜索し、書類などを押収した。今後、業者に事情を聴くなど引き続き捜索する。
 県警の調べによると、業者は二〇〇五年十二月、北信地方の男性と二千数百万円で住宅の売買契約を結び、手付金一千数百万円を受け取ったが、契約期限までに物件を引き渡さなかった疑い。
 県建築管理課によると、同法では手付金は売買代金の二割を超えてはならず、代金の一割(未完成物件は五分)か一千万を超える場合は業者側が保管する必要がある。
 同課は、業者が昨年四月にも同様に一千数百万円を受け取ったとしており、県警は今回の件とともに捜査している。


この記事には、若干の間違いがあると思う。
@契約期限までに物件を引き渡さなかった疑い→契約書の引き渡し期限までに物件を引き渡さなかった疑い
A業者側が保管する必要がある→業者は保全措置機関にて手付金等の保全措置を行う必要がある。
特にAについては、業者が自分で保管していると説明すればOKで、全く意味無いじゃんって話で、・・・もっと良く調べろよって事ですね!

さて、この記事を読んで、あまりに凄い内容なのですが・・・
ふっと思うのは、今回のケースでは、手付金は1割で200万以下にして、残りの約1千万は、中間金にしておけば良かったのに・・・と思う俺は不謹慎?
まぁ、どっちにしても最終的に物件の引渡しが出来なかった事と、手付金が戻らなかったと言うか、倍返しが出来なかった事に問題は有るのは確実だとは思います。

 今回のケースでは、物件の引き渡しが実行されれば、問題にはならなかったかも知れませんね。但し業法違反である事は間違いないのですが・・・多分、行政処分とり軽い注意程度だったのでは?とは思いますし、刑事罰を念頭においた捜査も行われなかったでしょう。
 これと似たケースは、長野市では他の業者も行っていると言う噂は聞いた事が有るのですが、大事な事は約束通りに物件が渡っているかどうかでしょうね・・・さらに、その物件は約束=重説通りの物件だったかどうか・・・と言う点だとは思います。もし、万が一約束通りでなかったとしたら(そんなケースも無いとはいえません)、買主が納得出来る形で、金銭的に解決する交渉をキチンと行う必要もあるでしょう。
 恐らく、今回のケースでも交渉は行われたとは思うのですが、買主が納得出来る形にならなかったのかも知れませんね。新聞報道を見る限り、業者が一方的に悪い様に書かれているのですが、本当はどうなのか・・・契約書の内容と交渉過程の詳細を見ない事には、何とも言えない感じは受けます。
 だって、記事の通りだとしたらあまりにも悪質ですし、何故業法違反なの?刑事罰の詐欺になっちゃうんじゃないの?と言う気がするのですが・・・つまり、業者としては駄目駄目だけれど・・・詐欺とまでは言えない、何らかの理由が有った可能性は否定出来ない気はしますね。

■5月12日(土)
宮崎さんと打ち合わせ
Iさんより連絡あり→N司法書士→Iさんより無事着いたとの連絡あり

■5月14日(月)
新規ユーザー登録処理
黒岩さん・・・諸々
T土地家屋調査士・・・赤線の件、土地分筆の件
H銀行・・・確定申告の写し、情報交換等
畑の下見・・・ノビロが一杯
Sさんより電話・・・明日の午後の予定
Hさん・・・貸家の件
宮崎さん・・・リフォームの見積書

■5月15日(火)
アパートのお客さん・・・3ケ所案内、2度目に確認後、決定の連絡アリ、入居申込書をFAXしておく。
信金さん・・・任売の件。
Nさん・・・車の修理と、土地の件
関さん・・・土地探しについて
Sさん・・・物件情報のみ渡しておく。

■今日の仕事&来客
Kさん・・・立会いの件で署名捺印を頂く→小池さんに報告→T土地家屋調査士と打ち合わせ→説明
アパートの入居申込書が届く→重説・契約書の作成
ラオックス・・・プリンターのインクを購入

以上

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1179303568 

2007年5月11日(金) 18:10

■5月11日■買い得物件?

不動産に限らず、物の値段にはそれなりの根拠がある訳です。
安い物件には、安い理由が当然有ります。
高い物件には、高い理由が有ります。
もちろん、需要と供給のバランスとか、景気も左右する訳ですが、
それは、特定の物件に影響するのではなくて、
その地域全体の傾向として現れます。

一般の商品と不動産物件の違いは、一品物で有ると言う事でしょうか。
世界に2つとして同じ土地は無い訳ですね。
同じ造成地内に於いても、条件は変わる事が多い訳です。
日当たりや接道状況、土地の形・・・
諸条件によっても値段は変わります。

不動産広告に於いて、基本的に、特選物件とか格安物件と言う表記が認められていないのは、その根拠が明確で無いと言う事も有ります。
つまり、近隣の物件と比較してみても、諸条件が違っている可能性も有る訳です。
我々、不動産業者が値段を付ける場合は、この諸条件を考慮する訳ですから、
確かに、特選物件や格安物件というものは、あまり存在しないと言う事になるかもしれません・・・
然し、現実には換金を急ぎたい物件と言うものも存在する訳ですから、
その場合には、同等条件の近隣物件と比較して、安く売り出すと言う事も有る訳です。
最終的には、お客さん自身が求めている条件を満たしていて、且つ安いと判断した物件が、その方にとっては買い得物件になると言う事だと思います。
つまりは、お客さんが自分の価値判断で決めるべき事になるのだと思います。

■今日の仕事&来客
リフォーム工事・クリーニングの打ち合わせと現地の下見・・・宮崎さん、かたづけ屋さん、RのTさん。
ついでに、相森の写真を撮影→近日中にサイトにアップの予定。
RのTさん・・・引越し先のアパートの案内。20日〜21日に決定の予定。
関さん・・・アパートの件
小林さん・・・アパートの件
SのHさん・・・住宅ローンの件
HのKさん・・・物件情報の依頼
電話で分譲地の御問い合わせ・・・完売との返答あり→お詫びのFAXを入れる。

以上です。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1178874629 

2007年5月10日(木) 17:31

■5月10日■『家のタネ』

当ブログにも、コメントを頂いている草柳さんが編集長の『家のタネ』について。
応援の意味も込めまして、ちょっと書きます。

私も、時間が有る限り見る?(と言うより読む)努力はしているのですが、
仕事の合間になってしまうので中々、全部読む訳には行きません。
でも、カンパ形式(個人だと1人700円)で、会員になると読む事の出来るネットブックの様なものでしょうか・・・

草柳さんとは、Fudosan.JPで知り合ってから、毎週一回は定期的にメール交換と当ブログ上での意見交換等を行っています。
お互いに実際に、会った事はないのですが・・・(汗)
個人情報として知っている事と言えば、
うちの娘と同じワゴンRに乗っている事。
そして、麺類がもの凄く好きな事・・・
くらいかも知れませんね。
でも、メール交換以外にもサイト創りの姿勢とかを通して、とても好感が持てる方だと思っています。

今回は、その草柳さんが、連休中にかなり苦労されただろうと思う・・・新規サイト『家のタネ』をご紹介致します。
まず、サイトの簡単な紹介を・・・『家のタネ』からのコピペですが・・・

タイトルテキスト 家のタネ
サイトURL  http://www.ienotane.com/
紹介文  「不動産をちょっとナナメに見ていこう!」を合言葉に、絶版になった不動産単行本や、バラエティに富んだライター陣による不動産レポートを公開。広告に影響されない自由度の高い記事をお届けする不動産エンターテイメント・マガジンです。不動産ライターを目指す方のための育成講座も開催しています。
キーワード マイホーム ノウハウ 体験談

草柳さんは、ご自分でも仰っていますが、
どちらかと言うと『普通な事が嫌い』なタイプだと思っています。
これは良く言うと?独自性が有るという事になりますし、
ナンバーワンよりオンリーワンが好きと言う、私と何処と無く似た性格の方です。

「不動産をちょっとナナメに見ていこう!」と言うのは、かなり草柳さんらしいですね。
このブログを読まれた方は、ぜひこの『家のタネ』も読んでみては如何でしょうか。
特に、不動産物件を探そうとか、家を建てようとか考えている方には、参考になると思います。

■5月8日
U・・・個人的な用事
山下さん・・・諸々
関さん・・・諸々
Uさん・・・農地の件
小池さん・・・資産運用の件、農地の件
Iさん・・・所有権移転の確認・・・N司法書士、
市役所のOさん、T土地家屋調査士・・・赤線の払い下げの立会いの日程を決める件について

■5月9日
アパートの退去立会い・・・Uさん、社長、俺、敷金の返還等
Hの店舗開発担当者さん2名・・・店舗用地の件
Fさん・・・個人的な用事
TのTさん、Nの社長、Yの社長、Hさん他1名・・・Sの物件に関する交渉上の経過の件で話し合い、どこかでボタンの掛け違いが有った?・・・当社の立場を説明し、納得して頂いたと思う。このブログと言うか日記も少しは役に立った!

■今日の仕事&来客
Uさん・・・農地の確認
お客さんのUさんより・・・ローンの仮審査OKの連絡、Sの担当者さんに確認→詳しい今後の予定について、県の買戻し特約の解除について。 売主の代理人さんへ進展の連絡。 大工さんにリフォームの見積の件で連絡→夕方6時過ぎに打ち合わせの予定。 詳細が決まったらお客さんのUさんへ連絡する予定。
エムエース コピー機の件
久保田さん・・・絵画の件
竹中さん・・・雨宿りとカーテンの営業
これから、宮崎さんとリフォーム工事の打ち合わせの予定。

hide0414をフォローしましょう
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [日記] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/msm/ms.cgi/TrackBack/1/nikki/1178785918 

<< 前のページ | 次のページ >>

■不動産屋の個人的雑談&日記ブログ■

MySketch Gallery 1.2.2 written by 夕雨