長野県須坂市の不動産業者です。長野県北信地方の不動産情報・須坂市・小布施町・高山村・中野・飯山・菅平・飯綱・黒姫・斑尾・その他北信地方全域
 賃貸アパート・マンション・賃貸一戸建て・賃貸業務用・駐車場・売り土地(分譲地・宅地・畑・田・工場用地)・売り建物(新築・中古住宅・業務用)・リゾート物件(別荘・ペンション)


  不動産の事なら ■(株)高原開発■ へ お問い合わせ下さい         >>>English Here<<<

 宅地建物取引業免許  長野県知事(11)第1139号    一般建設業・一般土木工事業許可  長野県知事(般−19)第7553号
 〒382-0076 長野県須坂市馬場町1230-48 高原開発ビル1F   電話:026-245-7516 FAX:026-248-1218


    ホーム物件検索無料情報配信登録情報ブログ会社案内個人情報保護相互リンクお問合せ不動産ブログ

  【高原開発BLOG-ブログ-雑談コーナー】

<< 前のページ

2007年3月2日(金) 17:18

■信州北信濃の方言

高山村の方言を中心とした北信濃の方言の紹介ブログを公開致しました。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1172823499 

2007年1月1日(月) 11:48

■謹賀新年■

明けましておめでとう御座います。
旧年中は、ご愛顧いただきまして厚く御礼申し上げます。
本年も変わらぬご指導・御鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1167619698 

2005年10月17日(月) 15:57

雑談コーナーの移動について

雑談コーナーは10月17日より

http://kogen.biz/msm/ms/category/zatsudan.html

に移動します。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(1)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1129532224 

2005年10月8日(土) 19:31

理系の人や頭の良い人の文章

私は、法学部卒で、ばりばりの文系でして・・・
それも、それ程優秀と言う訳でも無いので、どうしても文章が月並みと言いますか普通の文章?になってしまいます。
どちらかといえば、小説っぽい?感じの文章ですね。(良く言うとねっ)
でも、理系の方の書いた文章は読みづらい! 特に理系の頭の良い人の書いた文章は、読む気さえ失せる・・・・
何でかな〜何でかな〜なぜか何でだろう〜〜

きっと難しい言葉の羅列で、その言葉の説明さえされていないからだろうと思う。
はっきり言って、独りよがりの説明不足の文章になっている。
法律の専門書の方が余程、読みやすい!
まぁ、理系だから国語が苦手なのかもしれないが、それにしても、もっと何とかして欲しい。
俺なんて、不動産の営業→コンビニのオーナー→不動産の営業兼取引主任者と言う仕事をやってきているせいか、なるべく子供にも判るような説明を心がけている。
だから、誰にも判る様な事しか言えない?
(実際は違うのかもしれないけれど)
もっと、普通の文章を書いて欲しいと思うのは、オレッチだけですかねぇ〜
あっ、これって理系の人の書いた文章と違うかな?と直感でわかってしまう。
それに理系の人は文章が、とっても断定口調の場合が多いですね。
白黒はっきりつけたらんかい!みたいな感じにどうしても受け取れてしまう。
何か暖かさが無いと言ったらいいのか、
楽しさが無いと言ったら良いのか・・・・
ご自分で理解されている知識の羅列と言ったら良いのか・・・・・
もう少し、アッポなオレッチにも判る様に書いとくれ!
って思ってしまいます。

何故か、理系の優秀な方の文章を読むと拒否反応が出てしまうオレッチです。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1128767512 

2005年10月7日(金) 18:19

本当に有った棚からぼた餅

相続に関連して不動産業者が一番大変なのはお年寄りやそのお父さんやその又お父さん(お爺さん)がきちんと相続の手続きを取っていなかった場合ですね。まぁ昔は長男が相続するものと決まっていた様で(確か家族法とか言って家長が一番偉くて長男が後を継ぐと規定されていたとか)、特別登記しなくても、当たり前に思っていた様です。
ところが、そのお年寄りに直系の子供がいなかった場合、無くなったトタンに日本中のあちらこちらに相続人が出現してしまうのです。まず、この確認が大変!殆ど司法書士の先生にお願いしますm(_ _)mと言う感じですね。

さて、ここからは、
実際に私が関わった不動産物件の『棚からぼた餅事件』を書きますね。
某田舎町の中心地に、古い家に1人のお婆さんが住んでいました。当然市街化区域です。その敷地は約50坪程度で家は20坪程度の平屋でした。然し、この敷地に隣接して約250坪の畑が有ったんです〜〜〜
このお婆ちゃんには、子供がいなかったので、その近所の妹さんとその子供達が、何時も面倒を見ていました。敷地の草刈も全て手伝っていたんです。
そして、お婆ちゃんは、この妹さんとその子供達に看取られて亡くなりました。
そして、お葬式も済み(当然、この妹さんとその子供達が出しました)、一段落ついたので、お婆ちゃんの宅地と畑を待っていましたとばかりに、相続の手続きに入りました。そして、知り合いの司法書士の先生に『相続の手続きをお願いしま〜す』と依頼したんです。
『長年、面倒見て来たのがやっと報われる』ときっと思ったんでしょうね。
ところが、司法書士の先生が戸籍を調べると!!!!!!!
びっくり仰天!何と昔々に、このお婆ちゃん、養子縁組をしてそのままになっていました。
そうです。養子とは言え子供がいたんです。探し当てて確認すると、その養子さんは既に70を超えたお爺ちゃんで、確認すると『確かに子供の頃、そんな事も有ったけれど、何年もしないうちに今のところに来たからだいたい5年位は某町にいたかも知れん』
何と、このお爺ちゃん、5年程度の養子縁組をしてそのままになっていたんです。
亡くなったお婆ちゃんの妹さんに確認すると『そう言えばそんな事も有ったけれど、関係ないんと違うの?』
でもね〜〜〜戸籍に残っちゃってますから〜〜〜残念! という訳で、何にも知らない内に、このお爺ちゃんはお婆ちゃんの財産を相続しました。ところがこのお爺ちゃんも間もなく他界!結局その一人娘が財産を頂きました。正に『棚からぼた餅〜』
▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [トラックバック(1)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1128676790 

2005年10月6日(木) 15:13

■ブログの女王■真鍋かをり

ブログの設置も一段落・・・・後はスクリプトのバージョンアップをお楽しみに待っている状態です。
ちょっと、午後に時間が有ったので、ブログの女王と呼ばれている真鍋かをりさんのブログを訪問して見ました。
確かに、内容が面白い!と言うか笑えてしまう。
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/
そこで『恋のマイアヒ』に次ぐヒットの予感として紹介されていたのが、
『もすかう』
歌はジンギスカンの目指せモスクワとか言う歌で聞いた事があるけれど、フラッシュアニメとその替え歌のセンスが中々なもので、人気NOになっている様ですね。
ついつい、リプレイして見てしまいました。
笑いシーク!
http://www.waraiseek.jp/

http://www.waraiseek.jp/flash/base/1125147531.php
からクリックすると見れますから、ぜひ見てみたら?

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(0)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1128579198 

2005年10月2日(日) 19:37

敷金の話

私の持ち物件のワンルームマンションは敷金0で賃貸しています。
退去時の掃除は私と賃借人が一緒に行いますし、新入居者には掃除の最中に来てもらって要望を聞きながら掃除しています。傷等については掃除しながら話し合って、一緒に問屋やホームセンターへ部材を購入に行って支払ってもらいます。修復の手間は退去者と私の2人で行います。(女性の場合は1万とか2万とか、手伝わない分その傷の程度によって手間賃を頂きます。) ゴミの処理は賃借人が自分で片付ける事が出来ない場合のみ、当社の取引先の産廃専門業者を格安で紹介しています。ゴキブリがいた場合は、バルサン代やゴキブリホイホイ代を実費で支払って頂いたケースも有ります。
契約時には前家賃と礼金2ケ月分の計3ケ月分で入居可能で、空きは無く何時でも声をかければ入居者が順番待ちで待っている状態です。
尚、新入居者がリフォームを要求するケースは全く有りません。安ければ安い程良いと思いますし、掃除の最中に下見しているので、それ以上は要求してきません。
問題が有るとすれば、礼金2ケ月の扱いが今後は難しくなるので、取敢えずは契約書に内容を明記しておくと言う事になると思います。
全部で5部屋ワンルームを貸しているのですが、実はこの敷金0以前は空室の期間が結構あって半年間も空いている状態も有りました。でも今では当社のHPに掲載する必要も有りません。仲間内の情報と紹介だけですぐに新賃借人が決まります。
はっきり言って大家さん達は楽をしすぎだと思います。大家が努力すれば良いだけだと思います。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [トラックバック(4)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1128249464 

2005年10月1日(土) 17:56

礼金の話

Fudosan.jpに関連して、今年の関西の敷引についての判例を見ていて『礼金』について、関西の敷引と全国的な礼金は消え去るかも知れないと思い、当社の社長に話をすると、
『そんなものは無くなって当たり前だ。大体なんで大家に礼をしなきゃいけないんだ?昔から不思議だと思っていたんだ。欲張り過ぎなんだよ。もっと酷いのは関西の敷引きだ、酷い事をするもんだ。慣習だと言えば何でも通ると思ってる。大体関西の不動産屋は売買の場合でも2〜3割は上乗せしている様だぞ。だから関西のお客が来ると、平気で2割負けろとか3割負けろとか言うんだ。お前も経験有るだろ。関西のお客の言い分の可笑しいのは。こっちではそんな価格設定はしてないだろうが?』
と最後には関西人への非難となってしまった。関西の人達ごめんなさいm(_ _)m
でも、確かに関西の商売はお客も含めて独特で、はっきり言って長野県人には馴染みません。

話は礼金に戻りますが、社長の言う通り「礼金」はいずれ無くなるべき物かも知れません。関西の敷引きは当然消え去る運命でしょう。言い過ぎを覚悟で言いますと、確かに暴利と言えるしお金持ち(大家)が貧乏人(借家人)を苛めているだけで、正当性は何処にも無いと言える様な気がします。
私も大家の1人ですが、貰っても良いものなら貰らわなきゃ損程度の考えで頂いてるだけですから・・・・・礼金って意味も解らん。
そもそも礼金って何なんでしょうかね。言われてみれば私にも解りません。

私の記憶だと、昔は権利金と言っていた物が権利金だと、借家人の権利を強くして退去の時に権利の問題が生じたり第3者への賃借権の売買や転貸の問題も生じるから、礼金と言う訳の解らん名称にして来た様な記憶があります。
どうせなら、借家人の権利が強くなっている昨今ですから、転貸や賃借権の売買を認めちゃって、権利金をしっかり貰う方が理に適っている様な気がします。
でも、そうすると権利金の権利の内容を明記しても、その範囲を巡って又問題が生じる可能性も有りますね。賃借権を正規に認めるのはやはり問題が生じるかなぁ。
やはりアパートでも、定期借家契約にして保証金を頂いて口頭で更新は可能だよ。と言っている某不動産屋さんの貸方が一番、難しくならない可能性も有るのかな?
取り合えず、権利金について少し調べて見る事にします。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [トラックバック(2)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1128156968 

2005年9月29日(木) 10:51

ローコスト住宅について

 先日、お客様と話している時に、そのお客さんが建築関係と言う事で、住宅のコストダウンについて、色々と話していたので、面白かったので書き込みします。
当社は建築・土木の金看板がありますので、殆ど下請けに丸投げで施工管理技士の私が現場代人となります。まぁ、建設業と言うのは多かれ少なかれ、自社で全ての職人を抱えてはいない事が多いのですが、当社の場合は職人はいません。当然仕事を受けて頂く職人さんはある程度は決まっています。
ところで、何時も疑問に思っている事がありました。建設や土木の資格の無い不動産業者がどうして建売を出来るの?ってね。
資格が無い場合は、下請けに出せるのは1件当たり500万円までの筈です。分離発注?しているのかな〜
そうしたら、前述のお客さん曰く
「○○○○の場合は凄いよ、安い時にまとめてサッシとか扉とか大量に買っておいて、支給するんだよ。分離発注どころか材料まで支給するのさ。それが大量仕入れだからサッシなんて同じ部屋でも枠の色が違うだよ、びっくりするけれど買うお客は気付かないんだよね。それに此処だけの話、梁や柱を止めるボルトなんて5本の所を3本位にしちゃうのさ。俺は仕事をやらせて貰ってるから、あんまり言っちゃいけないけど、あんな家でも見栄え良くすりゃ売れちゃうからねぇ」
成る程・・・・・・コストダウンにも色々あるんだなぁ

最近の低コスト木造住宅の場合は、集成材を使っているケースが殆どで梁だって集成材ですね。集成材ってのは実際にはどうなのでしょう・・・・
自分の家には絶対使わないし、使いたくも無いのですが・・・・
坪単価50万以下の住宅は、集成材じゃないと絶対に無理だしね。無垢材の場合は輸入材・・・・最近はロシア産が多いようだけれど・・・・

お客様によってはっきり2極化していますよね。
国産の無垢材にこだわり、コストを掛けてしっかりした豪邸を建てる人。
集成材のプレカット・メーター尺の規格住宅のローコスト住宅を建てる人。
どちらが良いのでしょう。不思議な事に、ローコスト住宅の方が中古住宅の時に売れ易いんですね。これは当然、安い事もあるのですが、不必要に大きくないし、以外に小さい家が手頃なのかもしれません。無垢材を使った100坪位の豪邸って売れないですよね。維持費も大変だし決して済み易いとも言えません。
鉄骨の住宅なんて、もっと売れない。固定資産税がびっくりする程高額!特にこの不景気で皆苦しんでいますね。中古で売りに出しても、サラリーマンじゃ聞いただけで無理!って言われちゃいます。

脱線するけれど、当社の社長なんて、30〜25年程前に京都まで行って北山杉の絞り丸太を何本も買って来たり、吉野まで行って杉を丸太で買って来て四方柾の柱を挽いたり、神代杉の板を挽いたり、欅なんて板や框まで沢山あって100坪の倉庫に眠ったままです。絶対にそこいら辺の材木屋より材木は持っていますね。昔、不動産業がめちゃくちゃ儲かった時代に買い集めて、料亭の様な数奇屋の豪邸を建てる予定で図面まで残っています。でも材木だけで現在のローコスト住宅が4軒分以上になってしまい、建てる前に材木代でお金が続かなくなっちゃたみたいです。時々、欅の板を売ってくれって来るけれど意地でも売らない様です。
あの材木達が使われる事って有るのでしょうか・・・・・勿体無い。

ローコスト住宅は確かに建物としては見るべきものは何もないし、魅力は有りません。欠点だらけです。でも一般サラリーマンが30年間しか住まないので有れば、梁が細かろうが、ボルトが足りなかろうが、柱が3寸だろうが、強度が不足していない限りは売れてしまうし、それで良いのかも知れません。
それに、長野の場合は、雪の重みが係るので、致命的な手抜きをすれば潰れちゃうので、さすがに手抜きをしても限界が有ると思います。ローコスト住宅が雪で潰れたと言うのも、今のところ聞かないし・・・・・そもそも、ローコスト住宅は小さいし(50坪以上なんて殆ど無い)、10畳2間続きで柱の間が2間半とか無いもんね。確かに5寸の柱なんて必要無い!6帖間だったら3寸でも充分かも知れない。逆に6帖間に5寸の柱って絶対に合わないよね。
ローコスト住宅にはローコスト住宅の良さが有るんです。単に安いだけじゃ売れないと思いますよ。手の届く所に全部あって、マンションと同じ位の広さで使い勝手が良い、でも固定資産税は安いし管理費は必要無いとか設備はその時その時の新型がつくとか・・・・それなりに魅力が有るですよね。

▼ランキング・人気投票・・・ご協力お願いします-(願)
Nagano Web RankingChamaSearch高原開発・長野県北信地方の不動産 に投票する人気サイト

written by kogen [雑談コーナー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [トラックバック(1)

この記事へのトラックバックPingURL
 http://kogen.biz/ms/ms.cgi/TrackBack/1/zatudan/1127958715 

<< 前のページ

高原開発BLOG-ブログ

MySketch 2.7.0 written by 夕雨